2019.2.5 サイトリニューアルしました!

お知らせ

CEさぼの備忘録 終了のお知らせ

投稿日:

Pocket

 

さぼ
どうもさぼ(@ce_sabo)です。

 

今回は重要なお知らせがあります。

内容はタイトルの通りですが、CEさぼの備忘録、弊サイトを終了することに決めました。

終了する具体的な日時はTwitterでお知らせしますがドメイン・サーバーの更新切れのため、遅くても9月上旬にサイトが見れなくなると思います。

 

今回の記事がCEさぼの備忘録として最後の記事になるわけですが、終了に至った経緯と理由と今後の方針について伝えていけたらと思います。

 

ブログを終了した経緯と理由

 

最近知った人もいると思うので、簡単に経緯を述べていきます。

弊ブログは2017.9.27に開設して以来約3年間、臨床工学技士であるCEさぼが運営してきました。

非公開記事を含めると100記事に上り、最高月間PVは50,000PV以上、約3年間累計790,000PV超サイトを読んでくださり、ユーザー290,000人以上(重複含む)の方々にサイトを見ていただきました。

皆さんが気になるブログにおける収益ですが、額面は言えませんが、レンタルサーバー+独自ドメイン更新料年間約8000円程度経費がかかって、年によりバラつきはありますが、ざっとですが経費の3倍程は収益がありました。

(ちゃんと税金は納めています。)

 

最近では、CEぷらすメンバーを含めTwitter等で、「院内にさぼさんの作った資料が貼られている」とか「うちの後輩がさぼさんのサイト閲覧してました」、「勉強会のスライドに出てきました」等いろんなところで僕が運営してきたサイトが役に立っていると感じ、それがとても励みになっています。

 

さて、ブログを辞めようと思った理由を挙げていきます。

 

①実名・顔を出す機会が増えた

ここ最近になってですが、有難いことに様々な依頼を受けることがありました。

まだ確定していないのですが、透析関係、臨床工学技士としての依頼です。

人の前に出て話したりする場合、顔がわからない人の話って初見の相手からすると不安ですし、しっかり聞いてくださっている相手に伝えたいことを伝えるには、自分の顔を出すことからだと思っています。

人との繋がり大切にしていきたいからこそ、今後は実名・顔出しで正々堂々と活動していきたいと考えています。

 

②あまり記事を書きたいと思えなくなった+本当に書きたいことはブログでは書きづらい

書く時間は捻出すればいくらでもできると思うのですが、これが致命的であり、一番の理由かもしれません。

僕が本当に書きたいのは何か?と問うと「原著論文」なんですが、実はブログでは医療機器の操作方法や注意点、透析膜の性能や特徴、使い分け、薬剤についてなど書きたいのです。

ここはwebライティングにおける法律関係の制限なのですが、浅はかな知識なので対応できませんでした。

 

ブログをやめようと決意した理由はざっとこんな感じです。

 

今後はどうするのか?

 

今後についてはまだわかりません。

再開は?ブログという媒体で、匿名+顔出しなしではもう復活は考えていません。

復活するとしたら実名・顔出しで復活します。

その時は今までお世話になったり、直接お会いになった方、関係を続けたいと思った方に個人的に連絡をさせていただきます。

とりあえずTwitterは好きなのでしばらく残るとして、たまに来る猛烈に「書きたい衝動」がきたらnoteでも書くとします。

今まで書いた記事はすべてローカルに保存しているので、気が向いたら復刻版としてnoteに書くかもしれません。

 

ブログを通して得られたもの

 

ブログを3年ほど続けてきて得られたものはたくさんありました。

 

ライティングスキル

僕は、一見複雑に見える臨床で起こる事象や疑問をいかに噛み砕いてシンプルにし図や表、イラストを用いて読者に伝えるかを心がけてきました

基本的に一つの記事は投稿まで1週間以上かけており、よく読まれている記事に関してはテーマ選びから構成、作図、情報収集まで1週間以上かけたものもあります。

それをライティングスキルと一括りで言っていいかわかりませんが、このスキルは院内で使用する資料や文書を作成するとき、視覚的に訴える見やすい図表を作成するときに大いに役立っていると感じています。

 

メディッコメンバーとのつながり

皆さんはメディッコを知っていますか?

Twitter:@medicco_

知らない方は是非見てください。

医療職の多職種連携を推進するサイトであり、今は既に身を引いてしまいましたが、構想の段階からお手伝いさせていただきました。

今は更にメンバーが加わり、かの有名なm3さんや医学系出版社の本へ記事が載るくらい成長しており、今後も引き続き応援していきたいと思っています。

僕が書いたコラムも中にはあるので是非読んでみてください。

コンテンツとしてはもちろん素晴らしいのですが、運営しているメンバーは本当に素晴らしい方達ですので、本当に参加できたことを今でも誇りに思っています

中でも初めてイベントを運営側として参加したのがよい経験になりました。

【イベント】メディッコラボに運営メンバーとして参加してきました!

 

続きを見る

 

CEぷらすメンバーとのつながり

ブログを潔く辞める事ができたのは、紛れもなくCEぷらすメンバーのおかげです。

【告知】CEコミュニティ『CEぷらす』発足!

  どうもさぼ(@ce_sabo)です。   今回は重大な告知があります。   CEのためのコミュニティ『CEぷらす』を発足します!   新たな試みのため、試行 ...

続きを見る

 

普段Twitterでうるさくしている私ですが、CEぷらすのslckでは更にうるさいです。

(いつも付き合ってくれてる方申し訳ございません。)

ブログやTwitterでは医療従事者や患者様含めたネットに繋がれているすべての方が閲覧できる媒体なので、「本当に価値がある貴重な情報」は発信しづらいことが多いです。

特にブログやSNSでは「読み取り方が間違うと誤解を招く情報」はリスクが大きくなかなか発信できません。

そういうのに限って伝える必要があったり、話し合うテーマとして投げかける必要があったりします。

CEぷらすは完全クローズドなコミュニティであり、実名を出し合って、時にはオフラインで会ったり、Zoomで「リアルな」交流ができます。

メンバーは臨床家以外のCEもいたり、臨床で働きながら他分野でも活躍しているCEがいるため、臨床的な知識や技術だけでなく、社会や経済についてディスカッションできる場でもあるので学びが多い毎日となっています。

僕にとってCEぷらすが院外における最大の学びの場となっているのは間違いないです。

 

 

以上。

突然でしたが、これでCEさぼの備忘録最後の記事とさせていただきます。

 

今まで記事を読んでくれた方、本当に本当にありがとうございました。

Twitterはまだ続けるので、引き続きよろしくお願いいたします。

 

 

追記)

完全閉鎖するまでまだ時間あるので、過去記事は個人でコピペして保存したり、まとめて資料作ったりしても構いません。

※許可なき他のサイトへの転載・転記等はやめてください。

 

 

-お知らせ

Copyright© CEさぼの備忘録 , 2020 All Rights Reserved.